2015 8/19
ブルースの魂 今ここに ~ビリー・ホリディ生誕100年に寄せて~出演

【ラジオ出演】8/20 NHK FM 午後7時30分~午後9時10分
「ブルースの魂 今ここに~ビリー・ホリディ生誕100年に寄せて~」
森本レオ,木村充揮,金子マリ,矢野沙織,上田正樹,渋谷毅
http://www4.nhk.or.jp/P3659/

矢野沙織 メッセージ

今回は、
「ビリーホリディ」
「ブルース」
という、どうにも魅力的なキーワードの元に、木村充揮さん、金子マリさん、上田正樹さん、渋谷毅さん、そしてナビゲータに森本レオさんと言う各界の豪華で、また渋すぎて一ファンとしてしか皆さんを存じ上げなかったのですが、この様なテーマのときに呼ばれるミュージシャンに私が仲間に入れてもらえて本当に感動しました。

私は14歳の時にビリーホリディの伝記「奇妙な果実」を読みその数奇な運命に魅了されたのと、当時演奏家になる為の手立てが分からなかった私に
「とりあえず一度、人前に出てみることが第一歩と言う選択肢があるのだ。」
と言うことを知るきっかけになりました。
今思えば、「とにかくジャズクラブに手当たり次第に行ってみればなんとかなるんだ。」という判断はだいぶ大雑把ではありましたし、奇妙な果実にもそんな記述は載ってはいないのですが、結果的に私はステージで自分にスポットが当たる地の震える様な感覚を早い段階で経験する事となったのでした。

ビリーホリディ、ブルース。
それはあまりに大きなテーマで、その端くれにも自分の名前が挙がったことが誇りです。

当日は、意外にみんな顔を見合わせながら
「ああしようか、どうしようか。こうしようか!」とその場のセッションというスピード感は失わないけれど、大変に大きな愛情でもって丁寧なリハーサルをし、みな当然会ったこともない歌姫の自分達なりの印象やなんかを喋りまくる、という様な雰囲気でした。

阿吽の仲でいらっしゃる木村充揮さんと金子マリさんで繰り広げられるビリーのレパートリーのスタンダードは、まるで昔から2人で書いていたかのように。

また、天使のダミ声と愛されるで歌われるジャズスタンダードは、昔から木村充揮さんの曲だった様な風合いに生まれ変わり、私はただただ目の前で弾き語りながら「ほれ、次キミのソロやで」言わんばかりの笑顔で気持ち良さそうに歌われる木村さんに対面し、
あぁ今嘘は絶対につけないんだ。うん、どうにでもなっちまえ、と緊張を通り越した何かを実感した瞬間がありました。

私は嬉しかったです。

放送、ぜひ聴いて下さい。

矢野沙織

20150820_bille

 

【矢野沙織 Bubble Bubble Bebop 2015 Live Tour 】

8/21(金) 名古屋 ブルーノート名古屋
8/27(木) 大阪 ビルボード大阪
Bubble Bubble Bebop 2015 Live Tour 告知ムービー

Information

Facebook

Twitter