2014 1/8
2013.12.21発売号「JAZZ JAPAN」Vol.41 矢野沙織 掲載情報

20140108

2013.12.21発売号「JAZZ JAPAN」Vol.41 矢野沙織 掲載

セイコークロマティックチューナー「STX7」の誌上トライアルを矢野沙織が体験しました。
矢野沙織から見たチューニングの極意を紹介しています。
是非ご覧ください。


矢野沙織が語るジャズ・チューニングの極意
セイコークロマティックチューナーを
誌上トライアル

銀座のシンボルである和光屋上に聳える時計塔の前でポーズをとる矢野沙織。
この有名建築は1932年に現在のセイコーホールディングスの前身である服部時計店の社屋として建てられたもので、
この時計塔は正確に東西南北の4面全てに文字盤を配しているが、
写真に写る北側の面は屋上のフロア側にあたり、
普段は一般公開されていない事から地上からなかなか見ることが出来ない。
(JAZZ JAPAN」Vol.41 P.083より抜粋)

詳細はJAZZ JAPAN HPより

Information

Facebook

Twitter