Album

Groovin’ High
Groovin’ High

2006年10月18日発売 COCB-53576 ¥2,940(税込)

  1. Speak Low (Kurt Weill) / with Slide Hampton & Randy Brecker
  2. Manteca (Dizzy Gillespie) / Full Band
  3. My Ideal (Richard A Whiting & Newell Chase) / Quartet
  4. Greenism (矢野沙織) / Quartet
  5. Over The Rainbow (Harold Arlen) / Quartet
  6. Groovin’ High (Dizzy Gillespie) / Full Band
  7. Corcovado (Antonio Carlos Jobim) / with James Moody & Gary Smulyan
  8. There Will Never Be Another You (Harry Warren & Mack Gordon) / with James Moody
  9. Billie’s Bounce (Charlie Parker)/ with James Moody
  10. 浜辺の歌 (成田為三) / Full Band

Saori Yano (Alto Saxophone)
James Moody (Tenor Saxophone & Flute)
Jimmy Heath (Tenor Saxophone)
Randy Brecker (Trumpet)
Slide Hampton (Trombone)
Gary Smulyan (Baritone Saxophone)
Masaaki Imaizumi (Piano)
Ray Drummond (Bass)
Adam Nussbaum (Drums)

録音:2006年7月22−23日 Clinton Studio (New York)

今年10月27日に20歳の誕生日を迎える矢野沙織の、10代の総決算と20代のスタートを飾るアルバム。
テーマは、アンサンブルでのジャズ表現。ジェームズ・ムーディー(ts)、ランディ・ブレッカー(tp)、ジミー・ヒース(ts)、スライド・ハンプトン (tb)、アダム・ナシュバウム(ds)など、彼女の敬愛するディジー・ガレスピーのビッグバンドを彷彿とさせる大物を迎え、ジャズ・スタンダードを収録中心に収録しました。最高齢81歳の巨匠たちを従え、のびのびと自身を表現する矢野沙織の大器ぶりに、是非ご注目ください。